ページの先頭です。

セキスイの合併処理浄化槽

製品情報

  • SGCXⅡ型 5・7人槽

  • SGCN型 10人槽

  • SGCN型 14~50人槽

  • オプション・ブロア


セキスイの合併処理浄化槽

浄化槽とは?

生活雑排水とトイレ汚水を同時処理、清潔な生活環境をつくります。

浄化槽(じょうかそう)とは、水洗式便所と連結して、生活雑排水とトイレ汚水を処理し、終末処理下水道以外に放流するための設備です。

合併処理浄化槽の設置は国や自治体の補助制度で、
個人負担を軽減することができます。

※詳しくは最寄りの営業所へお問い合わせください。

ページトップへ


SGCXⅡ型・SGCN型浄化槽の5つの特徴

高度処理能力

微生物による浄化機能を活用し、下水処理 場並み(20mg/ℓ以下、BOD※1 除去率90% 以上)に汚水の処理が可能。窒素やリンの 除去などの高度処理にも対応しています。

※1 BOD:生物化学的酸素要求量

コストパフォーマンスに
優れた浄化槽

個人住宅に設置する家庭用浄化槽のスペースは、
乗用車約1台分とコンパクト。


地中に埋めるため目立たなく、工事も概ね1週間で設置でき、コスパフォーマンスに優れています。また、既設の単独処理浄化槽の配管をそのままお使いいただけるので、大幅な工期短縮が可能に。さらに、配管勾配が確保しやすいので設計が容易です。

コストパフォーマンスに優れた浄化槽

単独処理浄化槽の
約8倍の汚水処理能力

し尿のみならず、生活雑排水も処理が可能な合併処理浄化槽は、し尿のみを処理する単独処理浄化槽に比べ、家中の汚れを1/10以下に処理※2し排水。約8倍の汚水処理能力がある、環境にやさしい浄化槽です。

※2 SGCX型の場合

地震などの災害に強い

個別処理のため、長い管渠が不要で地震な どの災害に強い設計。DCPD※3樹脂を躯体 にした浄化槽は、車のバンパーなどに使用さ れている、軽くて衝撃吸収性のある素材で FRPと比べ耐衝撃性が高く、施工しやすい 利点があります。

※3 ジシクロペンタジエン

水質環境の変化が少ない

沈殿分離槽(沈殿分離部・汚泥貯留部)※4、 嫌気ろ床槽、好気ろ床槽、処理水槽、消毒 槽のろ過機能の強化により、水質環境保全 など環境に配慮し安定した放流水質を実現 しました。

※4 沈殿分離槽はSGCX型のみ

このコンテンツのメニューです

建築・設計関係者様

セキスイ浄化槽 の認定書類・図面をお探しの方

セキスイ浄化槽 の補修部品・修理のご用命はサポートセンター0120-302-503 受付時間 365日 24時間(修理訪問は日中、地域により休日あり)

商品についてもっと知りたい

営業所に問い合わせる

全国ネットワーク

当社の全国各地、営業拠点の場所をご覧いただけます。

その他お問い合わせ